看護師に必要とされている技術とは

看護師として働く上で必要な技術とは具体的にはどんなものでしょうか?

看護師とはドクターの診察や指示をもとに、患者さんの診療のお手伝いをしたり、患者の入院生活をサポートする仕事をしています。
問診や検温といった業務に加え、検査や点滴、注射など患者と実際に触れ合うことの多い仕事でもあります。
医療行為以外にも食事や排泄のサポートや患者の移送、入浴のお手伝いや体位交換、ベッドを整える仕事など、看護師の業務は多岐にわたっており、必要とされる技術や知識は限りなくあります。
患者のもっとも近くで医療行為を行う看護師だからこそ、患者だけでなく患者の家族の気持ちとも寄り添い、患者の健康管理についてや退院後の生活についての相談に乗るのも看護師の大切な役割です。

また、看護師は患者と接する時間が最も長いので、患者の容態について最も身近で観察することができる立場にあります。
看護師の観察や報告が医療チームの中でその患者の治療計画を考えていく上でも重要なポイントとなることもあります。

看護師となるにあたっては、国家資格に合格する必要があり、仕事に就く段階である程度の知識と技術は習得しているわけですが、やはり実際に患者と接することでしか得ることのできない技術があるのも事実です。
状況に臨機応変に対応する能力やいかなる状況下でも冷静に判断する能力、そして人と向き合いコミュニケーションをとる能力は看護師として仕事をしていく上でとても大切なスキルです。

その時その時に患者によりそい、患者の容態をよく理解して、患者のためにできる限りのことをしていくことが看護師として大切なスキルを磨くとも言えます。
セミナーや講習で得る技術や知識ももちろん大切ですが、日々の仕事の中でも高いモチベーションと意識を持つことによって大切が技術を磨くことができるのです。

日々の業務を大切にしながら、実務経験を積んでいくうちに、自分の今後のキャリアや方向性について考える機会も出てきます。
そうした時に自分の進むべき道をしっかりと選ぶためにも、自分の目指す方向性を見つけ出せるよう日々の業務に取り組んでみてはいかがですか?

技術を証明するための資格取得のための勉強は決して楽なものではありません。
大変な勉強の日々の中においても自分の目指すべき方向を見失わないためには、資格取得とその後の看護師としてのあり方に対する強い意志が必要です。

これから看護師になろうと考えている人向けのサイトもあります。参考にされてみてくださいね。
http://iryougyoukai-info.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>